スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

退避ー!退避ー!

外掛けフィルタごしのボララスブリジッタエ。
110307_05.jpg




・・・と思ったら、フィルタの中にいるじゃないか!?

110307_04.jpg

どうしておまえそんなところに・・・。
110307_03.jpg
どうやら滝登りしていたら、サブストラットの隙間を抜けて下までたどり着いたようです。
下にいてなんとか発見できたからよかったものの・・・。
もしかしたら、ろ材に挟まれたままだったかもしれなかったですね;
110307_02.jpg
とりあえず救出しなければ!
フィルタを逆さにして一気に取り出す!・・・ワケにも行かず、
ろ材をピンセットで一つずつ、ち~まちまと取り出していきます。これがまた大変だった;;
けっこうみっちり詰まってるんです。サブストラット数百個?
立ち上げ当初はいっぱい詰めてフヒヒと自己満足に浸ってましたが、こんなことになろうとは><
110307_01.jpg
15分後。やっと救出。

110403.jpg
滝登りするのは白点虫が体にいて痒いからなのだろうか・・・(汗
フィルタにビビッと体をこすり付ける感じ。
水槽に放流後も弱ってる様子もなく元気だったので安心。
前記事からの水のにごりはすっかり取れました^^
ただ、ミナミヌマエビはポツポツおちるので水質は最悪ですw
スポンサーサイト
 

対策と買物と不安と放置

更新内容ちょっと貯まってます;
3月末ごろ。。。バクテリア崩壊もあいまって、なんかいろいろ買ってしまった。
110325_01.jpg

果たして効果は?意見の分かれる「PSB」
弱ったバクテリアにいいかなあ???とPSBを買ってみましたが、もっと小さいタイプがあったような。
チャームのセールにあったのでなにも考えずに買ったら予想以上にでかかったですw
使い切れませんw

あと「白ニゴリ除去材」。
説明書読んだら、底面フィルターには向かないって書いてありました\(^o^)/
というか、前記事で入れておいた、板状活性炭がにごりも吸着?してくれました。
出番はなさそうですw

「O2ストーン」「携帯乾電池式エアーポンプ」
いわずもがな。停電対策用です。
ただ、もう夏までは計画停電なさそうです。国も企業も節電対策していますが、今年の夏はどうなるんでしょうねえ・・・?夏の停電はかなり水槽にも悪そうです。水温が高いと酸素の溶ける量が減るので、酸欠になり生体にもバクテリアにもダメージですね。

いろいろ買いはしましたが、どれもまだ一回もつかってないですw

ついでにこれ。
110325_02.jpg
ヘアーグラスショート(水上葉)です。
前から使ってみたかった水草のひとつ。
よりによってこんな状態の悪い水槽ですが、、、植えてしまいますw

110325_03.jpg
テキトーに小分けして。

110325_04.jpg
不自然(;・д・)

透明度はほんの少し回復。ガラスに茶苔が目立ち始めました。
アンモニア硝化バクテリアが繁殖し始めたってことですかねえ。
このころからミナミヌマエビがポツポツ落ち始め・・・。水質は過酷そうです;;
ボララス系は元気です!
 

有機栄養バクテリア天国

ちょいと更新空いてしまいました。
原発やら、おさまらない地震など、まだまだ予断を許しませんが、
ちょいちょい更新していけたらと思います。

キューバパール水槽2ヶ月と11日目
110323_01.jpg


・・・?!
お、おう。なにこの五里霧中みたいな;;

こころなしか・・・
110323_02.jpg
なにかもやもやしたものが・・・
110323_03.jpg
腐海?(;゚Д゚)

これは明らかにバクテリアバランスが崩れてます。
よくわからないモヤモヤが勢力拡大中。
エビのでかいウンコも分解されている様子がありません。
やはり停電時の無酸素状態がよくなかったようです。
ただ、もう一個の水槽は問題なさそう。
・・・どうしてこんなにダメージに差が出てしまったかというと、
立ち上げてからまだ2ヶ月ということ、生体数が多いこと、それと白点病の
治療にと唐辛子を入れていたことですw(←これが怪しいw

白にごりとモヤモヤの原因をちょっと調べてみました。
こちらの「強い水のできるまで」が当てはまりそうです。

簡単にいうと、停電のフィルタ停止による酸欠で、
「アンモニアを亜硝酸に変えるバクテリア」と
「亜硝酸を分解するバクテリア」に大ダメージ。(さらに唐辛子で追い討ち?w)

どんどんバクテリアバランスが崩れて、
「有機栄養バクテリア」の大繁殖となって白濁り。
・・・という流れではないでしょうか。

110323_04.jpg
アンモニア地獄を見越して、とりあえず活性炭を入れておきました。
この後は、茶ゴケの発生とアンモニアによる生体のダメージが予想されます。
崩壊阻止なるか?!\(^o^)/
 

計画停電

関東は電力不足により計画停電が続いております。
場所によっては1日で6時間も停電になる地域もあり、
熱帯魚の飼育にもかなりの影響が見込まれます。
ウチは3時間程度なら特に対策しなくても、問題なさそうです。
今日は気温が低いので水温が22度まで下がってしまいましたが;
念のため、エアレは24時間(停電時除く)しています。

ADAのサイトを覗いたら、ネイチャーアクアリウム・ギャラリー休館の
お知らせが・・・。
水槽破損などの被害はなかったようですが、しばらくは仕方ないです。
同HPに、停電時の水槽の対応についての情報が更新されています。
けっこうなお役立ち情報ですので、関東~東北以外の方も、
一度ご一読をオススメします。
ウチは水の量を減らして(あふれないように><)、
フタの上からラップを掛けています。

計画停電については、予め1週間程度の予定表は公知されておりますが、
直前までやるのかやらないのか分からないことが多いです。
もちろん仕事にも影響でまくりです。私の業種は広告業なので
仕事のキャンセルが相次ぎ、新規も激減。
・・・これが続くとかなりピンチですね。
空いた時間は有給消化で半日休んだりなどの調整をしています。
このままではボ、ボボボボーナスがでません;;
というか職を失くします\(^o^)/
でも、・・・未曾有の危機(現在進行形です!)仕方ないですね。
道路では大通りでも停電で信号消えてたり・・・。

発展途上国への旅行記などで、「停電は日常茶飯事トホホ」などと
ネタとしてはよく目にしていましたが、まさか、この「インフラが
しっかり整備、管理された経済大国日本(しかも首都圏!)」が
このような事態になることなど夢にも思わなかったです。

福島の原子力発電所について
噂や不適切な情報なども飛び交っていますが、
武田邦彦(中部大学)さんが詳しく、安全を見積もった解説をしていると思います。
3日くらい前から更新の度に読んでいますが、事態は悪化しており、
原発から近場ですとあまり状況はよろしくないです。

いや~・・・しがないアクアリウムブログなのに、なーんて暗い内容なのでしょう!

アクアの話題。
前にボララス・ブリジッタエを買ったときに、コリドラスハステータス(5匹)も一緒に買いました。
ボララスには白点持ちがいましたが、コリには病気も無く元気いっぱいです。
これでハステは合計9匹!(;´∀`;)癒されるう
110306_10.jpg
えさえさもふもふ・・・
 

東北関東大震災と水槽

ごぶさたしておりました。
まずは、東北地方太平洋沖地震におきまして被災された皆様・ご家族の方へ心よりお見舞いを申し上げます。
被害に遭われた地区の皆様の無事と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



本当に日本は大変な事態になっております。
幸い私は被害をうけませんでした。
しかし。。。日常とは、いとも簡単に打ち破られるものです。
今もなお辛い苦境に立たされている方々、原発の問題、計画停電・・・非日常が今もなお続いております。

地震当時、私は職場におりました。震度5強の揺れの中、パソコン本体が机から落ちないよう押さえておりました;
2回目の大きな揺れのあと、3mの大津波警報がでましたが被害はなかったようです。(神奈川県沿岸)
地震のあとは会社の指示で帰宅。

ウチに帰ったら、でかい洋服ハンガーは倒れていましたが、
他にこれといった倒壊はなく、しかし・・・
水槽周りは予想通りけっこうな水浸し。
ちらばるドワーフフロッグピット。
幸い魚やエビは飛び出してはいないようです。
こぼれた水は水槽2つあわせて6リットルくらいでしょうか。
キューバ水槽はガラスフタが水槽の中に落下していて、少し欠けていました。
110317_02.jpg
赤いのは白点病の治療のための唐辛子です。白い顆粒はあわてていれた、リン酸吸着剤。

もう一個の水槽。位置が斜めなのは元からですw(PCしながら眺める為)
水槽は2つともフタをしていましたが、それでも尚、けっこうな量があふれました。
110317_03.jpg
11日は地震直後から停電で、結局電気が戻ったのは翌12日の午前4時でした。
12時間以上、濾過なし、ヒーターなしで水温13度まで低下。
水槽にカイロ貼る、タオル巻くなどの対策を講じるほどの精神的余裕、発想もなく、
ロウソク一本の明かりの中、手回しラジオが唯一の情報源でした。
(携帯は電池消費させないよう温存)
あまりの低温に正直水槽のことは半ば諦めていました。
ひっくり返ったグリーンネオンテトラやボララスブリジッタエが数匹・・・。
電気回復して、少しずつ温まってきたらひっくり返った奴が見当たらなくなったので、どうやら復活したようです。(あるいはエビが食べたかも?)
水浸しにはなりましたが、コレぐらいのことは被害のうちにも入らないでしょう・・・。







キューバパールグラスは枯れ気味なものも散見しますが、少しスイッチ入ってきたような気がします。
110317_04.jpg

キューバパール水槽2ヶ月と5日目
110317_01.jpg
何かお気づきでしょうか・・・?

☆パイプがキレイに・・・! →これは震災前に掃除したからで
☆水が白濁り・・・! →これは唐辛子が腐ったからでw(取り出しました)

分かりやすくするために2週間前の写真を貼ります。
110306_01.jpg
地震とフタ落下でレイアウトが\(^o^)/

まあ、前よりは自然な景色になったかもしれません。
比べると分かりますが、以前は不自然(作為的w)に石が立っていました。
現在のが見ていても安定している水景に思えますのでこのままにしておきます。

05 | 2017/06 | 07

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

まぷたん

Author:まぷたん
2010年9月末からスタート。
27cmキューブでアクアリウム^w^

Trackback
    
Search
QRcode
QR
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。