スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

対策と買物と不安と放置

更新内容ちょっと貯まってます;
3月末ごろ。。。バクテリア崩壊もあいまって、なんかいろいろ買ってしまった。
110325_01.jpg

果たして効果は?意見の分かれる「PSB」
弱ったバクテリアにいいかなあ???とPSBを買ってみましたが、もっと小さいタイプがあったような。
チャームのセールにあったのでなにも考えずに買ったら予想以上にでかかったですw
使い切れませんw

あと「白ニゴリ除去材」。
説明書読んだら、底面フィルターには向かないって書いてありました\(^o^)/
というか、前記事で入れておいた、板状活性炭がにごりも吸着?してくれました。
出番はなさそうですw

「O2ストーン」「携帯乾電池式エアーポンプ」
いわずもがな。停電対策用です。
ただ、もう夏までは計画停電なさそうです。国も企業も節電対策していますが、今年の夏はどうなるんでしょうねえ・・・?夏の停電はかなり水槽にも悪そうです。水温が高いと酸素の溶ける量が減るので、酸欠になり生体にもバクテリアにもダメージですね。

いろいろ買いはしましたが、どれもまだ一回もつかってないですw

ついでにこれ。
110325_02.jpg
ヘアーグラスショート(水上葉)です。
前から使ってみたかった水草のひとつ。
よりによってこんな状態の悪い水槽ですが、、、植えてしまいますw

110325_03.jpg
テキトーに小分けして。

110325_04.jpg
不自然(;・д・)

透明度はほんの少し回復。ガラスに茶苔が目立ち始めました。
アンモニア硝化バクテリアが繁殖し始めたってことですかねえ。
このころからミナミヌマエビがポツポツ落ち始め・・・。水質は過酷そうです;;
ボララス系は元気です!
スポンサーサイト
 

有機栄養バクテリア天国

ちょいと更新空いてしまいました。
原発やら、おさまらない地震など、まだまだ予断を許しませんが、
ちょいちょい更新していけたらと思います。

キューバパール水槽2ヶ月と11日目
110323_01.jpg


・・・?!
お、おう。なにこの五里霧中みたいな;;

こころなしか・・・
110323_02.jpg
なにかもやもやしたものが・・・
110323_03.jpg
腐海?(;゚Д゚)

これは明らかにバクテリアバランスが崩れてます。
よくわからないモヤモヤが勢力拡大中。
エビのでかいウンコも分解されている様子がありません。
やはり停電時の無酸素状態がよくなかったようです。
ただ、もう一個の水槽は問題なさそう。
・・・どうしてこんなにダメージに差が出てしまったかというと、
立ち上げてからまだ2ヶ月ということ、生体数が多いこと、それと白点病の
治療にと唐辛子を入れていたことですw(←これが怪しいw

白にごりとモヤモヤの原因をちょっと調べてみました。
こちらの「強い水のできるまで」が当てはまりそうです。

簡単にいうと、停電のフィルタ停止による酸欠で、
「アンモニアを亜硝酸に変えるバクテリア」と
「亜硝酸を分解するバクテリア」に大ダメージ。(さらに唐辛子で追い討ち?w)

どんどんバクテリアバランスが崩れて、
「有機栄養バクテリア」の大繁殖となって白濁り。
・・・という流れではないでしょうか。

110323_04.jpg
アンモニア地獄を見越して、とりあえず活性炭を入れておきました。
この後は、茶ゴケの発生とアンモニアによる生体のダメージが予想されます。
崩壊阻止なるか?!\(^o^)/
 

キューバパール水槽 -6週間目-

キューバパール水槽立ち上げから6週間後。
110221_09.jpg
密度はそれほど変わらないかな。横からLED当ててるので不自然に青い光が混ざってますw

一週間前の様子。・・・こっけこけですがな!
110214_07.jpg

現在。
110221_10.jpg
なんとか持ち直した・・・!葉やソイルの苔もだいぶキレイになりました。
改めてヤマトヌマエビのすごさを実感。なかでも、17cmキューブに隔離していた
ヤマト♀1匹がものすごい勢いで働いてました。・・・飢えてたんだね;;

ちょい上の角度から。
110221_11.jpg
底面からのパイプ(内側)がヤバイっすなあ。茶柱です。
キューバパールもどころどころまったく生えていないところなどが目立ちますね。
左下の前面は龍王石の影になってて、なかなか育ちにくいです。
右奥はサブライトを当てているので少し、増えてきました。

以前は大味な葉っぱばかり展開してましたが、最近生えてくる葉は小さめのものが多いです。
やっぱキューバはこうでないと!でも勢いがあるかっつうと、・・・ないです。
はたしてキレイなモッサモサになれるかな?


ヤマトヌマエビを入れてからというもの
エビにキューバパールを抜かれることが週に数回あります・・・。
110221_08.jpg
でも、ここまで根っこまで丸出しにされたのは初めてw
ここだけハゲっぽいのが目立つので、自然増殖は諦めて密度を上げるための移植をしたほうが早そうです。

魚を入れてないせいか、ケンミジンコぽいものがけっこう繁殖してます。
ピンピンうごめくみじぴん。稚魚育成によさそうだなあ。
110221_01.jpg

110221_12.jpg
そして抱卵ミナミ2匹目。産みたての卵はキャビアっぽいね。
 

キューバパール水槽 -5週間目-

キューバパール水槽立ち上げから5週間後。
110214_08.jpg
なんとなく茶色いのは気のせい・・・ではありません;

一週間前
110207_02.jpg

現在
110214_07.jpg
うおお茶ゴケがやばいいいい。
見事に苔まみれ;そして、成長の勢いは全くなくなりました。
成長どころか、このままでは枯れてしまうンではなかろうか???

110214_06.jpg
ヤケになったのでヤマトヌマエビを投げ込みました。オラァ(ポイッ)×4匹
根付いたキューバパール、抜かれるか否か・・・!!
これぞまさしくキューバ危・・・機

orzオッサンか



ところで、
110214_09.jpg
こんなん買ってみました。

何に使うかというと
発酵式でCO2を作っているペットボトルの下に敷くと良い感じなのです。
110214_10.jpg
気温が低いとどうしても、イースト菌の活動がにぶり、あまりCO2がでません。
そこで、暖めればよいということで、ペットボトル専用にヒーターを導入してみました。
発酵式は24時間ガスが出っぱなしです。
このヒーターはライトと同じタイマーでON/OFF制御してるので、
照明が点灯しているときだけ電源をONにし、CO2を多く出させることができます。
それにしても、、、発酵式は初期投資が安く済むという利点がありますが、
あんまり備品やらに投資するとレギュレーターとか買ったほうがマシになっちゃいますね!


さて・・・来週のキューバパール・・・苔地獄は脱却なるかどうか???
 

キューバパール水槽 -4週間目-

キューバパール水槽立ち上げから4週間後。
110207_01.jpg
育ちの悪いところも目立ちますが、今のところまだ順調と言える感じでしょうか。

一週間前
110131_05.jpg

現在
110207_02.jpg
細かい新芽が出てきてだんだんと密度が上がってきました。
というかガラス面がコケで汚いですw
週一で手や歯ブラシで掃除してますが下のほうはちょっと無理ですねえ・・・。
スクレーパー買おうかな・・・


あまりにも茶ゴケがでるので、ちょいと化学兵器を投入です。
コケの原因でもある過剰なリン酸塩&ケイ酸塩を吸着する「フォスガード」

お茶パック状の袋に入っている白い顆粒の薬剤です。
すごく・・・ケミカルな匂いがします。だいじょうぶか?;
水の通りが良いところに置くといいらしいので、えいやっと濾過槽にぶち込みました^^

濾過槽がいっぱいっぱい。。。モーターに負担がかかりそうです。

110208_01.jpg

現在、髭ゴケはほぼ衰退したみたいです。茶ゴケとの生存競争に負けたようでw
エビを8匹入れていますが、コケの処理が追いついてない感じが・・・。
1週間に一度の換水だとまだダメっぽいかなあ。
こまめな換水した方がよさげですね。

110208_02.jpg
ミナミヌマエビ抱卵中。
早いとこ産まれてコケをなんとかしてくださいw

07 | 2017/08 | 09

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

まぷたん

Author:まぷたん
2010年9月末からスタート。
27cmキューブでアクアリウム^w^

Trackback
    
Search
QRcode
QR
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。